脱毛

鼻の下の毛の脱毛は脱毛器でできる?女性のヒゲや産毛の対処法

りこ
りこ
急に鼻の下の毛が濃くなってきたんだけどーーー!!!

 

鼻の下の毛って言っても、つまりはヒゲよね、髭。

 

これ絶対にダメややつじゃん。髭の生えている女って( ̄ー ̄)しかもカミソリなんかで処理し続けるとまさか男性みたいに青くなっていったりするわけ?

女性で急にヒゲが濃くなる原因ってあるみたいです。

鼻の下の毛が濃くなる原因などもまとめてみました。

鼻の下の毛が急に濃くなる

なんだろう、、

30歳超えたあたりからなんだか急に鼻の下の毛が濃くなってきたような気がするんですよね。

そう、もはやそれって、、、

 

ヒゲ

でも、そういう女性ってけっこう多いんですよ。

 

女性のムダ毛に関する意識調査で(調査実施:ティムスドライブ)ムダ毛処理を行っている箇所で6割以上の女性が口周りを処理しているようです。

  • 1位:ワキ(82.1%)
  • 2位:眉毛(72.0%)
  • 3位:口まわり(63.8%)
  • 4位:ヒザ下(59.8%)
  • 5位:顔のうぶ毛(59.1%)

 

でもこの自己処理によってもいつの間にか鼻の下のうぶ毛が濃くなってヒゲみたいになってしまう、ってわけですけどね。

また人の振り見て我が振り直せ、って言いますが、友達でも話してて

 

「あっ!ヒゲ生えてる」

って思ってしまうことないですか。そうなるもう友達の話なんかまったく頭に入らなくて、ヒゲばかり目に入ってしまうんですよね。

そして

「まさか、私もヒゲ生えてる?」

とか思って慌ててトイレに見に行ったり。

そういえば真正面に座ってた友達がビール飲んで、その泡がうっすらと生えたヒゲについてヒゲが浮き彫りになった時におもわず噴いてしまった苦い思い出があります。

 

だって、女性に聞いた「気になる女性のムダ毛はどこですか?」のアンケートで第1位が顔周りなんですから。

出典:リヴォーン株式会社

ちなみに男性も女性の鼻の下の毛は気になっているようですね。

いや、本当に鼻の下の毛には気を遣わなくてはいけないんですよ。

 

鼻の下の毛が濃くなる原因は?

 

カミソリによる色素沈着

よく、カミソリで剃ると毛が濃くなる、とか言われますが毛が濃くなるわけではないんですよね。

 

剃ることによって断面がお肌に残るので、毛が濃くなったように感じますが、毛自体は濃くなるわけではないのです。

 

が!

 

カミソリの刺激によってメラニンが生成されてしまうので、色素沈着が起こって角質層が厚くなり、肌が黒ずんでしまうことがあります。

 

なんとなく鼻の下にひげみたいなかげがあるんだよな~と言った場合は、カミソリなどの自己処理が原因なんです。

 

ストレス

 

男性はヒゲが生えてしまうのに女性にはヒゲが生えにくいのは、女性ホルモンによってなんですね。

男性ホルモンも女性ホルモンも両方誰しも持ち合わせているものですが、女性は女性ホルモンが優位になっているので女性らしくあるのです。

 

でもストレスによってホルモンバランスが乱れてしまうことがあります。

そうすると、男性ホルモンが優位になってしまい、顔のヒゲが濃くなるといったことになります。

 

食生活

食生活の乱れからもホルモンバランスが崩れる原因になります。

また女性ホルモンの分泌に必要な栄養素が不足した際なども、ホルモンバランスが崩れてしまうのです。

ちなみに大豆製品は女性ホルモンを置く含む食品として知られています。

 

オス化

 

最近は働く女性も増えてきて、言動が男らしくなっている女性が増えていますよね。実はこういったオス化していくことによっても、ヒゲが濃くなる原因になっているそうです。

男性の中で働いて仕事も認められていくと、女性であることを忘れてしまうことによって男性ホルモンが実際に増えてきてしまうんだそうです。

 

鼻の下だけではなく、あごひげまで生えてきてしまう女性も増えてきているそうですよ。

ちなみに渡辺直美さんは男性用の電気シェーバーでヒゲをそっているみたいです。

 

ちなみに。。。

 

おばあちゃんってヒゲ濃くないですか?

 

母親の鼻の下にしっかりと濃い毛が生えていてビックリしたことありましたけど、よく観察していると、おばあさんってけっこう鼻の下の毛が濃くなっている人多いんですよ。

 

しかも目が見えないから処理するのも忘れているので、ほんとうにヒゲみたいになっているおばあさんって多いんですよね。

 

あれは、加齢によって女性ホルモンが少なくなるので当然なんですよね。

確かに歳とるとおばあさんもおじいさんに見えてしまったりすることありますよね。

 

りこ
りこ
女子力を高めるってことは大事よね、いろいろ

鼻の下の毛、口周りの自己処理方法

 

まず、絶対にやってはいけないのは

 

毛抜き!!!

鼻の下だと範囲が狭いので、毛抜きで抜いたらきれいになるかも?なんてやってしがちですが毛抜きだけは絶対にダメ!

 

というのも、無理やりひっぱってしまうので毛穴が傷ついて炎症を起こしてしまったり、埋没毛になってしまって黒い毛が埋もれてしまうことになりかねません。

鼻の下はちょっとしたことでも目立つ場所ですからね。

 

カミソリでの自己処理の仕方

 

カミソリで鼻の下を処理するのは一番オーソドックスな方法で、多くの女性がされている方法ですね。

毎日だと刺激が強く色素沈着してしまう可能性があるので、週に1,2回程度のシェービングなら色素沈着の可能性も少ないようです。

 

ただし、正しい方法でシェービングする必要があります。

 

シェービングでやってはいけないのが

 

・なにも付けずにそのままカミソリなどで剃る

・石鹸でお風呂場などで剃ってしまう。

 

りこ
りこ
わたしこれやってました、、、

 

だからヒゲが濃くなったのかも?と思いました。

 

石鹸つけていればいいか、とお風呂入った時にそのままヒゲを剃ってましたが、これは角質層までとりのぞいてしまって乾燥させる原因になります。

 

しかも、、、

 

これが青ヒゲの原因になってしまうそうです。

青ひげってヒゲが皮膚の中で成長しているのが透けて見える状態のことです。

濃い毛の場合だと剃った時に青くなりがちなんですよね。

 

でも間違ったシェービングで鼻の下の角質層がはがされて皮膚が薄くなってしまうと、女性でも剃った毛が透けて見えてしまう状態になりやすいようです。

 

これだけは絶対に避けたい、、、

 

正しいシェービングの方法とは

 

・乳液などを薄く塗ってから、毛の流れに沿って上から下に剃ってからしっかりと保湿

これにつきます。

 

とにかく乾燥させないことと毛の流れに沿って剃ることが大切です。

 

鼻の下の毛に脱毛器は?

 

家庭用脱毛器ってなんでもっと早くから買わなかったのか?と使ってみてしみじみ思います。

いままでは医療脱毛にも通ったことあるし(痛すぎて3回しか通えなかったけど)ミュゼなどの脱毛サロンにも通ったことあるけど、結局続かなかった( ̄ー ̄)

 

予約がとりずらいのと、面倒になるのと、結局通っても光脱毛は生えてくるので回数で金額が決まっている脱毛サロンだと一体いくらかかるんだろうって。

 

だから脱毛器どうかな?と思って買ったら、こんなに手軽にできてしっかりと出力パワーがあるからサロンと同じように脱毛できてしまうことにもう感動でした。

 

だからその後なんだかんだと3台も脱毛器買うことになって、家族中で脱毛しているんですけどね。

一番きれいに鼻の下を脱毛するにはサロンに通うか、脱毛器を使うかですね。

 

ただ、鼻の下の脱毛って脱毛サロンでやってもらう場合は中々きれいにならないという口コミを多くみかけます。

 

というのも、鼻の下の毛というのは細く産毛みたいなものが多いので、光脱毛の場合だとなかなか反応してくれなくて脱毛されないことが多いんですよね。

 

光脱毛と言うのは肌の表面上に光をあてて、毛にダメージを与える方法ですが、黒い毛に反応して脱毛される仕組みです。

 

ちなみに左側がレーザ脱毛の仕組みで、毛根までダメージを与える強い光なのでしっかりと永久脱毛してくれるってわけです。

 

りこ
りこ
ちなみにミュゼって鼻の下の脱毛って廃止されたんですよね。

 

なんで廃止されたのかはわからないのですが、なかなか効果がでなかったのが問題だったのでは?と私は思っています。

 

光脱毛は黒い毛に反応して脱毛されるものなので、いくら光をあたてもなかなかきれいにならなかったんだろうなと思います。

 

しかもミュゼは回数制なので「鼻の下にいくらかければいいんだ?」という声が多かったようですね。

 

鼻の下のような脱毛には毛根にダメージを与えるレーザー脱毛がやはり適しているようです。

 

医療脱毛のことですね。

 

医療脱毛というのは、医療従事者にしか使えないというレーザー脱毛のことです。

 

デメリットは痛いことと価格が高いことですが、鼻の下の毛って女性だったら一生生えてこなくてもいい毛なので、医療脱毛をしてしまった方がいいと思います。

 

ちなみにわたしは家庭用脱毛器でレーザー脱毛が唯一できるトリアで脱毛しました。

確かに痛いですけど、本当に生えてこなくなりましたよ。

 

最初は顔にトリアを使うのは怖かったんですが、脱毛ラボのホームエディションやケノンを使っても、鼻の下にはほとんど反応してくれなかったので、覚悟を決めてトリアを使いました。

 

最初は少し赤くなるので、週末にされたほうがいいですよ。

 

といってもトリアは2週間に1回の使用なので、月に2回だけですけどね。

月2回の使用で、鼻の下は2カ月もするとかなりきれいになってきました。

きちんと使ったのは3か月くらいかな。

 

それ以降は2か月に1回程度くらいしか使わなかったけど、ほとんどヒゲはなくなりましたよ。

 

ケノンや脱毛ラボのホームエディションは足や腕や指毛などに使うのはいいと思うんですけど、毛が細いところや逆に毛が太いところはレーザー脱毛のトリアじゃないと厳しいなって思ってます。

 

トリアでしか無理だと思う脱毛の部位

・旦那のヒゲ

・わたしの鼻の下のうぶ毛

・VIOのVのところ

 

ケノンや脱毛ラボホームエディションの方がいいと思うところ

・顔の頬のあたり

・手の甲とか

・足や腕

・VIOのIOは脱毛ラボのホームエディション

 

脱毛を家族中でとか脱毛器で完璧に仕上げたいということであれば、脱毛ラボのホームエディションとトリアの2刀流でいけば完璧だと思うんですけど、とりあえず鼻の下のヒゲをなんとかしたい!のあればトリアしかないと思ってます。

 

家庭用脱毛器の光脱毛は想像い所に効果を発揮してくれますけど、鼻の下などの細くて薄い毛の場合だと中々効果が出るまでに時間が掛かると思います。

 

トリアのレベル1,2でも鼻の下なら十分脱毛できるので、いろいろ使ってみた感想としてはトリアしかないのかなと思っているところです。

 

トリアの脱毛器は最初販売された時は10万以上もする高価なものでしたが、ここのところすごく安くなっていますね。

トリアは唯一のレーザー脱毛ができる脱毛器なのに、4万円代で買えるというのは、日本では特に宣伝していないんですよね。

 

ケノンや脱毛ラボの脱毛器は7万近くしますが、まあはっきりいって宣伝費が込みだなと。

トリアはもともとはアメリカで開発販売されている脱毛器で、アメリカだけではなく世界の各国ですでに500万台以上も販売されているものなんですね。

 

安全性のしっかりとしていて、FDAという日本でいうトクホのような国が安全性を認めたという認可も取得しているものなので、安全性、信用性はあるので安心して使っていただけるかと思います。

 

ちなみにこの認可は日本のトクホよりも検査などが厳しいらしいですよ。

トリアはレーザー脱毛なので痛いですが、本当に脱毛したい人にはこれしかないと思っています。

また痛いといってもしっかりと保冷材などで冷やしながら照射すれば、それほど痛みもなく脱毛できますし、炎症を起こすこともないです。

 

ぶーちゃん
ぶーちゃん
でもレーザー脱毛とかやっぱり怖いなあ

 

と思う方はトリアの場合は30日間返金保証がついているので、とりあえず試してみて合わなかったら返却することもできます。

 

楽天などでも販売していてポイントがつくのでお得な気もしますが、気を付けたいのが保証期間が楽天は1年間だけで公式からのみ2年の保証がついてきます。

ちいさく1年になっているんですよね

保証が1年の楽天はこちら

公式のみ2年保証がついてきて、また選べるプレゼントなどもあるので公式からの購入がお得です。

2年保証とプレゼントつきはこちら↓


鼻の下の毛って脱毛してきれいになると化粧のりの違ってきますし、ヒゲのことも気にしなくていいし、VIOと同じくらい脱毛してよかったと思える場所です。